読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blackbird,fly

1歳6か月の娘・つぅのおはなし

しゅーん

つぅ語録・その五

しゅーん

f:id:ayamom:20170216213149j:plain

 

【すべり台】

すべるときに、「シューッ」と言うため。

普通のすべり台、私のひざのすべり台、ソリ遊びも含みます。

 

---

初めてすべり台をすべったのは、確か支援センターだったかと思います。

怖くて、一度すべったらもういい!と拒否していましたが、

最近は好きになってきたようです。

 

プラスチックのすべり台は、この時期すごく静電気が起きますね。

私はパチッとするのがとても苦手ですが、

まだ手を握らないとすべれないつぅは、

階段を登ったら両手を差し出してくるので、いつも恐ろしいです。

 

リトミックで教えていただいた親子遊びで、

大人が三角座りをして、子どもを前に座らせて抱っこし、

「ずんずん♪ずんずん♪」とひざをお尻で登ったら、

「しゅーん!」とひざのすべり台をすべるように下ろしてあげるというものがあります。

つぅは、この遊びがとても好きで、

泣いているときも「しゅーん!やる?」と誘うと、

笑顔になるので助かっています。

 

先週末、近くの公園でソリ遊びをしました。

怖がるかな?と思いきや、大人と一緒なので大丈夫でした。

むしろ、とても気に入ったようで、すべったらすぐもう一回!

しかも、坂を登る時もソリに乗せて引っ張れと言うので、

こっちはへとへとになってしまいました。

すべる楽しみは、登った者にのみ味わうことが許されるということを

次回は教えてあげたいと思いました。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

スキンケア遊び??その②

つぅは、入浴後にベビーミルクを自分でほっぺにパンパンと付けることが日課になっています。

赤ちゃんといえど、やはり、女の子なのですね。

パンパン、と両手でほっぺを叩いたら、

むにー、とほっぺを手で押さえて、おばあちゃんのようなお顔に。

近づくと私のほっぺにも付けてくれます。

 

さて、我が家ではお風呂でアヒルさんのあかパックンを使っていたのですが、

最近、ミカンのあかパックンに買い換えました。

つぅとお湯につかっていると、新しいミカンのあかパックンが気になる様子。

すると、それを片手で持ち上げて、滴るお湯を反対の手で受け取り、

ほっぺにパチパチと付け始めました。

ミカンだから肌に良さそうだと思ったのでしょうか?

不思議です。

 

まあ、ミカンの化粧水を付けなくとも、

1歳6か月のお肌は十分すぎるほど潤っていて、つるつるです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

 

 

SUPERアカパックン オフロ用/オレンジ

SUPERアカパックン オフロ用/オレンジ

 

 

 

スキンケア遊び??その①

赤ちゃんの頭の中ってどうなっているのでしょう。

とっても不思議なことをすると、ちょっと頭の中を覗いてみたくなります。

 

我が家は、昨年から居間でガスファンヒーターを使っています。

今年も、10月の終わり、いよいよ長い冬が近づいてくる頃にファンヒーターが登場しました。

 

それまで閉じられていたガスの元栓のふたが開き、つぅは興味津々です。

元栓に近づき、不思議そうに眺めている様子を、私はごろんと横になって観察していました。

すると、つぅが元栓とチューブとの繋ぎ目あたりをそっと触って、

私の方に来たかと思うと、

私のおでこ、眉毛の上あたりをチョンチョンと触るのです。

そして、また元栓の繋ぎ目を触りに行っては、私のおでこに塗り込む作業をしばらく嬉しそうに続けていました。

もちろん、元栓に何かが付いているわけではないので、手にも何も付いていないのですが、

何か肌に良い成分が赤ちゃんには見えたのでしょうか・・・。

 

その後も何日か、その遊びは続きましたが、

嬉しそうな誇らしげな顔で、せっせと私のおでこに指をこすりつける様子が

なんともいえず可愛いのでした。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

 

でぃーじ

つぅ語録・その四

でぃーじ

【デイジー】
ディズニーのキャラクター、デイジーのこと。
マミーポコパンツに描かれています。

---

つぅは、うんちがよく漏れる赤ちゃんでした。
もうほとんど、毎回背中やら足のすきまやら、
どこかしらの隙を狙って、うんちはおむつから出ていました。
一度に出る量が多かったのかもしれません。

紙おむつは、数種類のメーカーのものを試しましたが、
いずれもうんち漏れの解決策には繋がりませんでした。

そんなとき、マミーポコ(テープタイプ)に出会いました。

おむつの内側、背中に当たる部分に、薄緑色のスポンジのようなものが
付いていて、少しの厚みがあり、
背中から流れ出ていたうんちが、概ね食い止められていました。
比較的、価格が安いので期待はしていませんでしたが、
なかなかいい仕事をしてくれました。

おむつを替えるときに寝返りをしたり、動きが激しくなってきて、
パンツタイプに移行するまで、
マミーポコを愛用していました。

パンツタイプは、おしっこが出たときに色が変わる線がついていなかったり、
あまりフィットしなかったため、他のメーカーのものを使用していますが、
最近になって、夜寝る時用の、1サイズ大きいおむつをマミーポコにしています。

つぅはマミーポコのディズニーの絵が気に入ったらしく、
日中のおむつ替えの時も、マミーポコを持ってきます。
ミッキーやミニーの名前も教えたはずなのですが、
デイジーばかり、得意げに指をさして呼んでいます。

マミーポコ テープ M (6~11kg) 90枚

マミーポコ テープ M (6~11kg) 90枚

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

ちっち

つぅ語録・その三

ちっち

【父】
お父さんのこと。
また、お父さんの靴下や上着、靴のこと。

---

つぅに、自分たちのことをどのように呼んでもらうか、夫と話し合ったことがありました。
二人とも、「パパ」「ママ」には馴染みがなかったので、
何か違う呼び名がいいねということになり、

「父」がいい。

というので、

ちょっと可愛く「ちっち」と呼ぶことになりました。

つぅが言葉を口に出すようになってから、「ちっち」は割と初期の段階で覚えていました。
言いやすさもあったのでしょうか。

今では、夕方になると電話(や電話の代わりになるもの)を耳に当てて、
「ちっち?ちっち? うん。 ババーイ。」と、電話ごっこをしています。
そのうちドアの方でガタっと音がして、
夫が仕事から帰宅すると、
「ちっち!!ちっち!!」と小走りにかけていきます。

つぅは、今のところ私からは片時も離れられないので、
笑顔で「ババーイ」と見送られたり、
帰宅してドアを開けたら、走ってきて迎えられるようなシチュエーションは
ただただ、夫がうらやましく、いつの日か経験してみたいものです。

ちっちにそっくりなお父さんが出てくる絵本です。

あやちゃんのうまれたひ (こどものとも傑作集)

あやちゃんのうまれたひ (こどものとも傑作集)

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

みーみん

f:id:ayamom:20170206150317j:plain
つぅ語録・その二

みーみん

ムーミン
UNIQLOのレギンスに描いてあるムーミンを指差し、いきなり発声したことば。
最近はなぜだか「はーみん」と言うこともあります。

---

北欧の家具や雑貨が好きです。
IKEAで購入した布を棚の目隠しにしたり、
ムーミンの色鮮やかなハンカチを額に入れて飾ったりしています。

アンパンマンやワンワンの次に、まさかムーミンが娘のお気に入りになるとは思いませんでした。
嬉しそうに、自分の履いているレギンスのムーミンを探しては、「みーみん」と言うのが
何とも言えず可愛いです。
寝る間際に、「みーみん…みーみん…」と言いながら眠りについたことも。

ちょうどクリスマス直前だったので、サンタさんになり代わり、
ムーミンのぬいぐるみをプレゼントしました。

白くて、まあるくて、のっぺりした顔とおなか。
ムーミン、やっぱり可愛いなぁと思っていた矢先。

お風呂に入れようと、先に入っている夫につぅを手渡し、戸を閉めると、
中から「みーみん?」と呼ぶ声。


え?
もしかして、私のこともみーみんって呼んでる?

ちゅじゅ

つぅ語録・その一

ちゅじゅ

 

【いちご】

いちご、の「ちご」の部分を活用していると思われます。

 

ーーー

 

離乳食ではつぶしてとろとろになったものをスプーンですくってあげました。

それほど食いつきが良かったとも思えませんでしたが…

 

昨年のクリスマスに、スーパーで試食ができるようになっていたので、試しにあげてみたところ、おいしそうに食べていたので、購入しました。

3つを四等分にカットして、小さな子ども用のお椀に入れると、たくさんあるように見えますが、あっという間にたいらげてしまいました。

 

その後、お正月で帰省した際も苺をいただく機会があり、すっかり好きになってしまった様子。

赤くておいしそうな苺が安く売られているときは、ついついカゴに入れてしまいます。

 

冷蔵庫の野菜室の引き出しを指さし、「ちゅじゅ!ちゅじゅ!」と言っていますが、

いつも入っているわけではないの、残念。

 

虹色のパレット。

赤色のページには、つぅの大好きな苺もみつけられる、素敵な絵本です。

 

Ma palette arc-en-ciel

Ma palette arc-en-ciel